ホーム > 体外受精

体外受精

体外受精
当院で行う高度不妊治療

体外受精治療

体外受精 (IVF)

排卵を促すために排卵誘発法を行った後、卵胞が十分な大きさになったのを確認して採卵します。
採取した卵は、男性から採取した精子と培養液中で受精させ、数日後、質のよい受精卵を選別して子宮内へと移植します。
※採卵には極細の針を使用し、少しでも痛みを抑えられるようにしております。

顕微受精(ICSI)

顕微授精も体外受精のひとつといえますが、ここでは分けて紹介いたします。
手順としては体外授精と変わりません

大きな特徴は、男性から採取した精子を、女性から採取した卵に人工的に注入して受精に導く、という点です。
この細かな作業を、顕微鏡下で行います。


■ 子宮内リンパ球移植 
妊娠のためには「排卵」「受精」「着床」が不可欠です。
このうち、着床に問題がある場合には、子宮内リンパ球移植が有効であるといわれています。

胚移植の前に、患者さまご自身のリンパ球を子宮内に注入することで、子宮内膜免疫因子の改善が期待できます。
当院では、2007年よりこの方法を積極的に採用し、妊娠率の向上に努めています。

胚・精子の凍結 
採取した胚、精子は凍結し、次回の使用まで保存しておくことができます。
当院では、迅速凍結法のひとつ、「ガラス化法(=vitrification)」を採用しており、これまで61.5%だった胚蘇生率が、95.5%までに向上しました。

当院の体外受精の治療実績

当院における高度生殖補助医療(ART)=体外受精(IVF)+顕微授精(ICSI)の実績

「新鮮胚」と「凍結融解胚」に分けて掲載しております。
なお当院では、超音波装置で胎嚢を確認できたものを「妊娠」としております。

新鮮胚
-2010年2011年2012年2013年2014年
平均年齢38.237.437.738.037.6
周期数97971348792
症例数5863724664
ET周期数6361876274
共培養周期数85811198085
AHA周期数3932574650
子宮内リンパ球移植周期数1819222131
妊娠数2011141216
双胎品胎妊娠数11101
流産数72116
周期あたり妊娠率20.6%11.3%10.4%13.8%17.4%
症例あたり妊娠率34.5%17.5%19.4%26.1%25.0%
移植あたり妊娠率31.7%18.0%16.1%19.4%21.6%
凍結融解胚
-2010年2011年2012年2013年2014年
平均年齢35.634.533.736.935.4
周期数1929443736
症例数1321262425
ET周期数1929443736
平均蘇生率95.5%100.0%98.40%100.0%97.7%
AHA周期数1929443736
子宮内リンパ球移植周期数520222736
妊娠数257910
双胎品胎妊娠数03210
流産数02143
周期あたり妊娠率10.5%17.2%15.9%24.3%27.8%
症例あたり妊娠率15.4%23.8%26.9%37.5%40.0%
移植あたり妊娠率10.5%17.2%15.9%24.3%27.8%

※2011年新鮮胚のおける妊娠率、2010年凍結融解胚における妊娠率は前後の年に比べると低くなっておりますが、反復不成功例、難症例の集中が要因であると思われます。

当院では、胚を顆粒膜細胞と一緒に培養する技術(=共培養)を導入し、妊娠率の向上に努めています。

当院の当院における高度生殖補助医療(ART)=体外受精(IVF)+顕微授精(ICSI)の「年齢別」実績

「新鮮胚」と「凍結融解胚」に分けて掲載しております。

新鮮胚
-30歳未満30~35歳未満35~40歳未満40歳以上
2010年移植数416202363
妊娠数367420
移植あたり妊娠率75.0%37.5%35.0%17.4%31.7%
2011年移植数520211561
妊娠数253111
移植あたり妊娠率40.0%25.0%14.3%6.7%18.0%
2012年移植数718273587
妊娠数247114
移植あたり妊娠率28.6%22.2%25.9%2.9%16.1%
2013年移植数411301762
妊娠数165012
移植あたり妊娠率25.0%54.5%16.7%0.0%19.4%
2014年移植数120292474
妊娠数029516
移植あたり妊娠率0.0%10.0%31.0%20.8%21.6%
凍結融解胚
-30歳未満30~35歳未満35~40歳未満40歳以上
2010年移植数249419
妊娠数01102
移植あたり妊娠率0.0%25.0%11.1%0.0%10.5%
2011年移植数6125629
妊娠数12115
移植あたり妊娠率16.7%16.7%20.0%16.7%17.2%
2012年移植数81224044
妊娠数13307
移植あたり妊娠率12.5%25.0%12.5%-15.9%
2013年移植数28151237
妊娠数04509
移植あたり妊娠率0.0%50.0%33.3%0.0%24.3%
2014年移植数1179936
妊娠数054110
移植あたり妊娠率0.0%29.4544.4%11.1%27.8%

新着情報

一覧を見る

2018/12/11

順番取りシステムが変更になりました。

2018/10/10

学会参加のため、10月27日(土)13:00まで 10月28日(日)休診させて頂きます。
よろしくお願いします。

2018/07/23

8/11(土)〜8/15(水)まで休診。
8/16(木)から通常通り診察しますのでよろしくお願い致します。

2018/07/23

7/25(水)〜7/27(金)院長学会出席のため休診とさせて頂きます。
ご迷惑お掛けしますがよろしくお願い致します。

2018/04/23

ゴールデンウィークのお知らせ
4/29(日)通常通り
4/30(月)〜5/5(土)まで休診。
5/6(日)〜通常通りの診察になります。
よろしくお願いします。

アクセス


大きな地図で見る〒590-0951
大阪府堺市堺区市
之町西3丁目1-43 T&Nビル2F

お問い合わせ 詳しくはこちら
携帯サイトはこちら